【Apex】コースティックの弱体化が問題なかった理由を開発が説明(えぺタイムズ)

【Apex】コースティックの弱体化が問題なかった理由を開発が説明(えぺタイムズ)

あわせて読みたい

【Apex】コースティックの弱体化が問題なかった理由を開発が説明

コースティックの弱体化が問題なかった理由を開発が説明

コースティックの弱体化が問題なかった理由を海外掲示板にてリスポーンのリードゲームデザイナーであるDanielZKlein氏が説明しました。

コースティックの弱体化が問題なかった理由

・現時点でもしっかりとしたパフォーマンスを発揮している

・ALGS(公式大会)でもピックされている

・適切な状況では未だ強力なキャラクター

・ガスを回避する方法を知らない低レベルのロビーでは最強キャラクターの一つ

・トップレベルのデータでも3位から6~7位程度に落ちただけだった(恐らくピック率か勝率が)

・6~7位でも平均以上

・ピック率は10.2%から5.6%に落ちたが、勝率は以前のまま変わっていない。

・以前のピック率10.2%はゲームにとって不健康だった

・イライラするパフォーマンスの高いキャラを健康的なレベルまで押し下げることに成功している。

Marin
Marin
あの弱体化のされ方はマジでビビったけどデータ的にはめちゃくちゃ弱くはなってないって話か
Marin
Marin
また弱体化した理由は下記の様に語っています。

コースティックを弱体化した理由

・チームメイトがダメージを受けずガスの中でプレイできることは多くの状況で圧制的あることが証明されている

・コースティックの能力は交戦を遅くするのに非常に効果的なガス中心に展開されている

・今回ガスダメージを大幅に減らすことは、キャラクターに忠実でありながら対戦者側の圧迫感を軽減させることができる公平な妥協案のように考えている

・今回の変更がコースティックの魅力や効果に影響を与えるようであれば、それに応じて再検討する

実際の投稿

https://ift.tt/3nLpfqv

https://ift.tt/3u7GPai

記事のシェアはこちら

続きを見る(外部サイト)

えぺタイムズカテゴリの最新記事