【APEX】カオスセオリーコレクションイベント:パッチノート 和訳 【エーペックスレジェンズ】(がめ速)

【APEX】カオスセオリーコレクションイベント:パッチノート 和訳 【エーペックスレジェンズ】(がめ速)

あわせて読みたい

【APEX】カオスセオリーコレクションイベント:パッチノート 和訳 【エーペックスレジェンズ】

Apex Legends Chaos Theory Collection Event Trailer

Switch版発売に向けてカオスセオリーコレクションイベントが開催されます。この記事は、同同イベントとそれに伴う更新アップデート内容であるパッチノートの内容を抜粋し和訳したものになります。
和訳内容には一部誤りや曖昧なものがあるかもしれません。誤りを見つけた際などはコメントなどでご指摘いただければ幸いです。

3月9日火曜日、Apex Legends Switch版がリリース
シーズン8から数週間後のローンチとなるためSwitchプレイヤーにはバトルパスレベル30が無料で付与される。
発売後2週間のSwitchプレイでのXPが2倍となり、シーズン8終了までの間にSwitch版を起動したプレイヤーに無料でLegendary Pathfinderスキンをリリースする。

コースティックタウンテイクオーバー

水処理施設にてコースティックテイクオーバーが出現

リングフューリーエスカレーションテイクオーバー

リングフューリーは通常のBRルールを受け継いだ新しいプレイリストテイクオーバー。各ラウンドごとに現在のリング内のマップ上に1つ以上のリングフレアが出現しアリーナ内のリングのポケットをゆっくりと拡大していく。
リングフレアに巻き込まれた際のダメージは、ラウンドのリングが与えるダメージと同じダメージを受ける。リングフレアへの対処には2つの方法があり、リングフレアに巻き込まれないよう立ち回るかドロップしたヒートシールドを使うこととなる。

ヒートシールド

リングフューリーエスカレーションテイクオーバー開始時にすべてのプレイヤーはインベントリ内にヒートシールドを取得している状態でスタートします。リングフレア(またはリング自体)からダメージを避けるためにヒートシールドを投げましょう。

  • ヒートシールドの効果
    • ドームを展開しリングによる効果を防ぎ短時間の間リング外でのプレイを行うことができる
    • ヒートシールド内でのヒーリングアイテムの使用速度が50%上昇(リング影響下のみ)
    • ヒートシールド内でのリバイブの速度が25%増加(リング影響下のみ)

ヒートシールドはリングにより損傷を受けるため電力が低下し持続時間に反映される。
イベント終了後ヒートシールドは通常のプレイリスト内でルート品として残る。
尚、ヒートシールドは通常のイベントりスロットを使用せずサバイバルスロットに配置される。

サバイバルスロットはリングフューリーエスカレーションテイクオーバーが終了した後もゲームで引き続き使用できます。

ノーフィルマッチメイキング

ソロレジェンドとしてゲームをプレイするための新しい方法です。
ロビーで「マッチメイキングを埋める」と言うチェックボックスが表示され、マッチメイキングシステムがあなたのスクワッドをデュオまたはトリオのいずれかに満たそうとすることを意味し今までのゲームの仕組みであり、すべてのマッチプレイ後のデフォルト設定となります。

「マッチメイキングを埋める」と言うチェックボックスを外し「プレイ」を選択することによりパーティはほかのプレイヤーでチームを埋めることなく選択されたプレイリストに送られる。
「Fill Matchmaking」のチェックを外した状態でトリオにマッチした場合、ソロで3人のチームと対戦することになる。

私たちは、『Apex Legends』が最高の状態で、チームプレイのゲームであることを強く信じています。しかし、ソロプレイヤーのためのオプションとして、この「ノーフィルマッチメイキング」を導入しています。

カオスセオリーコレクションイベントとリワードトラック

クレイバーとEVA-8の武器スキン等の報酬

チャレンジは毎日更新され1日あたり1000ポイントを獲得できる。イベント中にバッジを完了すると4つのユニークなバッジに報酬を与えるストレッチチャレンジもあります。チャレンジはすべてバトルパスとスタックするため、一度に複数を完了することができます。
カオスセオリーでは、24種類のテーマに沿ったイベント限定コスメも登場

24個のアイテムはすべて、イベント期間中、直接購入(アペックスコインまたはクラフティングメタルの場合)とイベントアペックスパックで入手できます。24個のイベントアイテムをすべて集めると、「バンガロール家宝セット」のロックが解除されます。

イベント終了後バンガロールの家宝は家宝のクラフトで利用できるようになります。

LEGEND UPDATES

コースティック

  • ノックスガスグレネードのクールダウンが2.5分から3.5分に増加
  • ノックスガスは6ダメージ→12ダメージからランプアップするのではなく、1ティックあたり5ダメージの一定ダメージになる

予想

6+7+8+9+10+11+12+12+12+12+12+12=最大123ダメージ
5×12=最大60ダメージ

パスファインダー

  • 小柄削除

ジブラルタル

  • プロテクトドームでのヒールアイテムの使用が15%速くなる

ホライゾン

  • ブラックホールのクールダウンを2分から3分に増加

レヴナント

  • サイレンスがミラージュのアビリティとオクタンのパッシブを無効化

ワットソン

  • 1s/0.5の自動シールド回復

ランパート

  • 増幅バリケードへのグレネードダメージ200固定をそれぞれのダメージへ変更
  • シーラに対するグレネードダメージ175固定をそれぞれのダメージへ変更

WEAPON UPDATE

スコープ

  • 金アサルト、金LMGのスコープを2倍タイプに変更

マスティフ

  • ペレットダメージを13から11に減少
  • 発射レートを1.0から1.1に増加

ウイングマン

  • マガジンサイズを+1増加

ヘムロック

  • 腰だめの集弾性の増加

QUALITY OF LIFE CHANGES

  • キングスキャニオンルート
    • 木造建築物無いのドロップ品質を向上
    • スポッティド湖の品質を中品質に低下
    • クラッシュサイトのアイテム量は同じままだがより高品質なルート品は墜落船に
    • 苛性処理は水処理よりも戦利品が多く、高い品質のまま
  • クレーバー以外のアタッチメントをロックされている武器も別のスコープと交換できるように変更
  • カジュアルでのアシストを表示
  • アシストとノックがチームのバナーに追加
  • すべてのプレイヤーが同じクラブに所属している場合、クラブ名が試合の概要とチャンピオン画面に表示されるよう変更
  • アイテムがクラフティングレプリケーターに「くっつく」ことはなくなりました
  • 進行状況が長いバッジの場合、バッジにカーソルを合わせると、より多くの情報が表示されます
  • ドロップシップでリスポーンしているときに、自分のデスボックスにピンを刺せるようになりました
  • ゴールドバックパックで復活したプレイヤーは、復活が行われている間、身に着けている鎧の層に基づいて音を立てる
  • PCのプレーヤーはタイトルに戻らずデータセンターを切り替えることができるようになりました
  • Advanced LookControlsに番号を追加
  • ビーコンでリング6をスキャンすると、リング6が終了する場所を確認
  • 武器の検査はデフォルトでエモートホイールに移動

参照:Apex Legends公式 『SWITCH IT UP WITH THE CHAOS THEORY COLLECTION EVENT』

The post 【APEX】カオスセオリーコレクションイベント:パッチノート 和訳 【エーペックスレジェンズ】 first appeared on がめ速-GAME攻略まとめ速報-.

続きを見る(外部サイト)

がめ速カテゴリの最新記事